忍者ブログ
SundayTouring.com



≪≪  185  184  183  182  181  180  179  178  177  176  175  ≫≫
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


  • 四万・草津・万座温泉周辺林道ツー
大影・秋鹿線標柱
群馬・長野の三大温泉地周辺の林道ツーに行ってきました。
おとなしく温泉ツーにしていればお気楽極楽でしたが、全行程、約640km日帰り林道ツー敢行。
最後に万座温泉の乳白色の湯に入り、体を癒して帰る作戦も、
帰路で豪雨と雷に長時間遭遇で、冷え冷えずぶ濡れ、どしゃ降りツーリング。
でも毎回の事ながら、楽しいツーリングでした。

今回の経路は以下。*全て別レポでUP予定。
秋鹿大影林道・四万ダム
万沢林道・野反湖
山田入林道
湯沢林道・毛無峠

AM3:30自宅出発。関越道三芳PAにてSL230のHoさんと合流。

早朝の高速道路は何とも言えずに気持ちがいい。
朝靄の中、うっすらと紫色に染まる空。
次第に夜が明け始める一日の最初のマジックタイム。
だんだんと日が昇り始めるにつれ、伸びていく自分の影を追いかけながら目的地へと向かう。
これも早朝出発ツーリングの一コマ。醍醐味でもある。

月夜野ICを降り、ジャストAM7:00。秋鹿大影林道に到着。


秋鹿大影林道
序盤のフラットダート。軽快にアクセルを開けていく。

秋鹿大影林道
ゲートは無し。先をのぞいてみよう。
リアキャリアにはクーラーバッグ。冷やすようなものは入ってませんけど。

秋鹿大影林道
切り株のようなもの。通行には支障なし。
雨上がりと早朝の朝靄で走っていてもシールドが曇ってくる。

秋鹿大影林道
崩落した形跡がある。

秋鹿大影林道
開いている支線はあるが、本線を進んでいく。

秋鹿大影林道
所々にサイズ大き目の石もありましたが、本日は問題なく通行可。
整備されていて、走り易い林道です。

秋鹿大影林道
国道353号線、四万温泉方面側にて。

2009/05/16と路面状況はあまり変わっていないよう。
前回訪問時の記事に詳細をUPしています


四万ダム
せっかくなので、四万川ダム周辺も走りましょう。
こしきの湯を過ぎ、ダムサイトの反対側へ。
放水後のようで、水が少なめですね。

四万川ダム
前回訪問時みたいに、凄い青さではないけれど、やっぱりきれいな色をしている。

万沢林道・野反湖へつづく・・・


本日のルート

より大きな地図で 2010/07/17 を表示

PR


Advertise

ツーリング 地図 GPS キャンプ XR230 [PR]
忍者ブログ

Twitter
Facebook
サイト内検索

Copyright © SundayTouring.com : 2007-2012 All rights reserved.