忍者ブログ
SundayTouring.com



≪≪  187  186  185  184  183  182  181  180  179  178  177  ≫≫
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


  • 万座峠から七味温泉への接続林道
山田入林道
万座峠付近から七味温泉、山田牧場スキー場方面に通じている林道です。
行ける所まで行ってみましょう。

  • おい、お前ら何やってるんだ!!
謎の老人
・・・と、突然声をかけられる。
120%注意されるものかと思いきや、「オフなら大丈夫、行けるよ」ですって。
その後、7年間バイクで日本中を放浪していた話などを語り始める彼。
どうもこの毛無峠に車で住んでいる模様。
「帰りにどうだったか教えてくれよ」との事。

彼の正体については二人の間でインカム越しに様々な憶測が飛び交いましたが、
謎のままにしておきましょう。
  • 景観美溢れるトラバースルート
山田入林道
おぉっ、結構な下りですね。

山田入林道
調子に乗るときっとブレーキングが間に合わなくなり、大変な事になるなぁ・・・と想像す。

山田入林道
細かい崩落個所は多数存在。

山田入林道
四輪ならばここでギブアップ。

山田入林道
見上げると凄い迫力。
きっと幾度となく崩落が起こっているんだろう。

山田入林道
ある程度下ってくれば、路面は安定化する。

山田入林道
工事車両の出入り口との分岐。
ここまでは七味温泉側から四輪が出入りしている模様。

山田入林道
踏み固められているので快適に走る。でも、グチャグチャの粘土状のところもあるので注意が必要。

山田入林道
七味温泉側ゲート。鍵は施錠されていたので、真横から失礼させて頂く。

山田入林道
七味温泉側出口。

標柱
上高井郡高山村大字奥山田字・・・
人生初のin高山村かもしれません。

万座街道の碑
万座街道の碑。きっとここも歴史のある街道なのでしょう。
いつも思う、道なき道を切り開いてきた先人たちって本当に凄いなぁって・・・

山田入林道を下ってきましたが、崩落が多数あって危険な林道でしたね。
それから、ブログ上には載せていませんが、
万座峠側ゲートを越えるにあたり、バイク転落の危険性を感じました。
出来る事なら複数人で行く事を強くお勧めします。


林道を抜けてから、昼食を摂ろうかと、あちこち徘徊するも食事処が殆ど見当たらず・・・
高山村You遊ランドにある遊々亭で冷し中華を食べる。

さて、残る目的地はあと二つ。
長丁場もいよいよ終盤へ。


湯沢林道・毛無峠へつづく・・・




より大きな地図で 2010/07/17 を表示
PR


Advertise

ツーリング 地図 GPS キャンプ XR230 [PR]
忍者ブログ

Twitter
Facebook
サイト内検索

Copyright © SundayTouring.com : 2007-2012 All rights reserved.