忍者ブログ
SundayTouring.com



≪≪  172  171  170  169  168  167  166  165  164  163  162  ≫≫
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


  • ここからみちのく
東北道
蓮田SAにAM4:30集合。東北道を北上する2台の230。
ここからみちのくと書かれた看板が視界に飛び込んできたらもうそこは、うつくしま。

今回は白河から八溝山を経由し、北茨城へ抜けていく予定。
あまりにも早朝過ぎるため、ままどおるも、かんのや家伝ゆべしも買っている時間などあるわけも無く
ただただバイクを走らせていく。

今回通ったルート中の林道・ダートは以下の通り。全て別レポでUPします。
旗宿・金山林道
厨川林道
大森林道・県道八溝山線
真名畑八溝線
原木沢線・板庭入宝坂線
七ツ滝柳沢線

白河の関を目指していると、こんな案内板が出現。
白河関跡案内板
予定ルートとは違っているけど、案内板通りに進んでみる。

ダート
快適ダート路。良いスタートを切れた気分。
空はスカイブルー、快晴で清々しい。
眩しい新緑の中を颯爽と駆け抜けるHoさん。

白河の関
案内板に従って走ったのにも関わらず道を間違えたけど、白河の関に到着。
テンション上がってきた様子をHoさんに撮ってもらう。

白河の関
歴史的に重要な文化財。初めて来たけどこんな感じになってるんだね。
行き交う人もまた旅人なり・・・か。

関の森公園
関の森公園と言うところでトイレ休憩。今日は土曜日だけど、従業員以外は見当たらない。


旗宿・金山林道へ
公園サイドから旗宿・金山林道を抜け、犬神ダム方面へ。

で、いろいろ走って
真名畑地区
厨川林道、大森林道・県道八溝山線、真名畑八溝線を抜けて来た所。
八溝山周辺の林道って、本当に見事な渓谷の美しさを味わえます。
稜線を抜けていく林道は空も山々の景色もパノラマ模様でした。
ダートの距離も繋げると相当なもので、最高の走り応え。


道の駅はなわ
板庭入宝坂線に向かう前に、道の駅はなわで昼休憩。
洒落た建物ですね。
地元の特産品とか野菜とか沢山販売されていて買いたかったけれど、XRに積めないんだなぁ・・・

ダリアソフトクリーム
ツーリングマップルにも載っていた「ダリアソフトクリーム」¥300。
昼近くにもなると大分気温も上昇してきて、冷たいソフトクリームがめちゃくちゃ美味しかった。
きっとダリアエキスって初めて口に入れたと思うけれど、さっぱりしていてスーッと入っていく味だった。
是非おススメです。

道の駅はなわ
道の駅はなわのゆるキャラ「はなわくん」。と言うのはもちろんウソ。勝手に考えただけです。
うちらのバイクが彼の両足になっているようにも見える。

国道349
板庭入宝坂線を堪能して、七ツ滝柳沢線へ向かう。111号高萩塙線に入ります。

水沼ダム
花園神社を経由して153号水沼磯原線に入ると、水沼ダムが見えてくる。


白河から北茨城へ。これほどまで林道ダートをつなぎ合わせながら抜けられるルートがあるなんて。
以前、某林道サイトのオフ会募集でこんなルーティングしていたなーなんて思いながら来てみたけれど、
このルーティングはBest of  "林道ダート" ツーリング だったと思う。
今回は北茨城に抜けたけれど、時間に余裕があれば、
四時川方面の林道を抜け、いわきへ向かうルートもありだなぁ。
いわきからそのまま浜通りの林道を走って相馬まで行ったらどんな事になるんだw
きっと凄い事になるって事だけは想像がつくけどww

旗宿・金山林道へ続く・・・


今回のルート。

より大きな地図で 2010/05/08 を表示
PR


Advertise

ツーリング 地図 GPS キャンプ XR230 [PR]
忍者ブログ

Twitter
Facebook
サイト内検索

Copyright © SundayTouring.com : 2007-2012 All rights reserved.