忍者ブログ
SundayTouring.com



≪≪  168  167  166  165  164  163  162  161  160  159  158  ≫≫
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


  • Venus line
ビーナスライン
前日に急遽決まったツーリング。 都内墨田区某所に22:00集合。
国道20号線を夜通し走って山梨で仮眠。そしてまた下道をひた走る。

ようやく念願のビーナスラインだ。

ちなみに今回はオリンパスペンE-P1(前回記事)で撮影した画像を使用。
Cannon IXY DIGITAL 10の画像も合わせて使用してます。

ビーナスライン
雲と光のコントラストが絶妙に思えた。


女神湖
「写真撮ってるんで先に行ってて下さい」と二人と別行動したら、まんまと迷子になりました。
美ヶ原を目指していたので、白樺湖方面に行かなくてはいけなかったのに、気が付けば女神湖。
初めての所で地図も持たずに別行動は危険ですね。
ホント申し訳ない・・・
何とか連絡がついたので、女神湖畔で集合待ち。

女神湖畔
空がめっちゃきれい。

女神湖
肝心の女神湖はと言うと、こんな感じです。 意外と小さい。
XRを湖に落としたら、女神様が「金のXR?それとも・・・」なんて聞いてくれるのだろうか。

白樺湖
迷子のNoryを拾ってもらい、美ヶ原目指して白樺湖方面へ。
XJR1200のUさんは、この辺にとても詳しい。
きっとビーナス観光協会のまわしものに違いない。(もちろん何度も来ているから詳しいんですw)

ビーナスライン
ちょっと山々の様子が変ってきました。
木が生えてない。高原のようだ。

ビーナスライン
標高が上がってきた。
寒い・・・10月半ばで指の感覚がおかしくなる。メッシュグローブで来るんじゃなかった。
ここでグリップヒーターが大活躍。

ビーナスライン
道も光景も、いい感じになってきた。

ビーナスライン
やっぱり空がいい。気が付けば画像も空ばっかりに焦点があたってる気がする。

ビーナスライン
道路が二重、三重にヘアピンカーブを描いているのがわかりますか?
素敵です。

ビーナスライン
ビーナス出現しそうなイメージ。

記念ショット
道の駅「霧の駅」にて記念ショット。
右からXJR1200、XRモタード、XR。
230モタードに少し乗らせてもらいました。
全然違う乗り物なんじゃないの?って思うくらいに特性が違う事にビックリ。
マフラーがFMFになってたり、キャブ改造してあったりするので、
ノーマルの状態はわからないけど、戦闘的ポジショニングなフィーリングでした。

県道464
美ヶ原高原美術館を通り過ぎ、464号沿いに走ると白樺に挟まれて走ることが出来た。
きれいな光景だったので、思わず一枚。

あげまんじゅう
ビーナスラインを抜け、上田市に入る頃にはもう真っ暗。
東京方面へひた走り、小諸市駅前の蕎麦屋さんへ。
「あげまんじゅう」がお勧めらしいので、食べてみることに。(5個一皿で500円)
めっちゃ美味しかった。
最初は引き気味だった、メンバの二人も「美味しぃーーー」って言ってたので、
小諸市による機会があれば是非。お勧めです。

そういえば、福島県にも「あげまんじゅう」って確かありましたよね?

小諸そば
そして小諸そば。いい味してます。冷えた体も温まる。

佐久ICから上信越道、関越道、外環と乗り継ぎ無事帰宅。
長野は何度行ってもいい所だ。
初ビーナスラインだったけど、とっても楽しかった。
「100点中8点」と聞かされていましたが、自分的には相当な高得点だなぁ。
天気が良くて渋滞さえなければ、絶好のツーリングコースでしょう。


Uさん、Yさん、お疲れ様でした。そして、ルーティングありがとうございました。

今回も充実したツーリングでした。
また行きましょう。

本日のルート

より大きな地図で 2009/10/13 を表示


PR


Advertise

ツーリング 地図 GPS キャンプ XR230 [PR]
忍者ブログ

Twitter
Facebook
サイト内検索

Copyright © SundayTouring.com : 2007-2012 All rights reserved.