忍者ブログ
SundayTouring.com



≪≪  112  111  110  109  108  107  105  104  103  102  101  ≫≫
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2008年最後の整備に行ってきました。
今日はXR230にグリップヒーターを取り付けてもらうという計画です。
ウエストポイント
川越市にあるウエストポイントに到着。
ホンダアクセスの純正品にはXR230の仕様はありません。
何日か前にドリーム店に取付可能かどうか問い合わせたところ、装着は可能だが、
諸般の事情*(注1)により当店では勘弁してください。との回答でした。
それらの事情は了承の上で今回の取付をお願いしました。

*(注1)各店舗にお問い合わせください。
現行モデルを依頼しましたが、
たまたまホンダアクセスの純正品があったらしく、装着も可能との連絡が入りました。
現行よりも旧型のもので、XL用のタイプ。LEDなどはありませんが、
値段も超低価格でご提供して頂けるとの事で、即決でした。
グリップ
上がノーマルグリップ。下がグリップヒーターです。
握るとノーマルよりも少し太いのがわかりますが、気になるほどではありません。

グリップ
グリップって簡単に取れるものだったんですね。
エアーを入れると2秒くらいで抜けました。そして新しいグリップの取付。

XR230
そして配線の作業へ。

グリップヒーター
配線を切ったりつないだり、電圧が何Ω(オーム)だからOKとか、
ある程度の知識と道具が有る人以外は自分でやらない方が良いですね。
温度調整はダイヤル式になっています。ステーは加工して取付してもらいました。

*装着後のインプレ
<条件>
夏用グローブ使用。
関越道、外環、東北道の高速道路、雪の中の林道で使用。
気温は3℃程度。日光、那須方面は雪・凍結状態だったのでもっと寒かったかもしれない。

<結果>
手の甲は確かに寒いが、掌が充分に温まるので大して気にならない。
これまで冷えると、指先の感覚が無くなったり、痛みを感じていたが、
それらの症状が全くなかった。
ホット缶コーヒーを握ったまま走っているイメージをするとわかりやすいかも。
指先の循環動態も良くなり、アクセルワーク等の操作性も向上すると思います。
無いよりは、有ったほうが良いとはっきりわかりました。
超おススメです。興味のある方は是非。

ただ一つ残念な事が・・・(2日後の画像です)
グリップヒーター
翌日の林道ツーリングで激しく転倒w。エンドキャップを紛失。
そしてグリップヒーターも温まらない状態に・・・。
配線とヒューズを確認しても異常が見られないので、再びショップに持ち込みます。
通電確認で左側のグリップ内部の配線が断裂していることがわかりました。
転倒の衝撃で逝ってしまったのですね。わずか1日の使用とは・・・(ノ△・。)
でも左側のグリップのみの交換で良いみたいなので、純正品を注文しました。
普通はちょっと転倒した位じゃ、断線とかしないらしいですよ。


再び整備の記事に戻ります。

ブレーキフルード
ブレーキフルード入ってないよ・・・って声が聞こえた・・・
減ってるとかいうレベルじゃないし Σ(・口・)
当然補充しますが・・・

そもそもの原因はこれ。いや、普段のメンテを怠っているのが原因です・・・
ブレーキパッド
ブレーキパッドが極薄でしたw。

ブレーキパッド
残り1~2㎜って感じです。ツーリングに行く前に来て良かった。
ブレーキパッドも交換です。(前後)
新品に換えたらブレーキフルードも半分くらいまで上昇w

バーダルオイル
前回のオイル交換から3000km過ぎてるので、オイルも変えちゃいます。
廃液はいい色になってますね。前回同様バーダルを使用します。

チェーン調整
チェーンも少し伸びてきたようです。ハンマーで叩いてゲージを調整し、
スプロケの位置を後方にずらしてチェーンを調整します。
XRの場合簡単に出来ちゃうものなんですね。(知らなさすぎですヾ(・・;))

チェーン調整
こうやって調整するんだよと教えてもらいます。
心の中でずっと「ヘーボタン」を連打してましたw。

クリーナー
クリーナーはまだ大丈夫です。

ハンドルブレース
バーパッドを付けたかったので、細めのハンドルブレースありませんか?と聞くと、
あげるよ。との事で頂けました。ラッキーです。
細いタイプって単品で売ってないんですよね。
下がこれまで付けていたタイプ。
バーパッドは後日購入する事にしましょう。

・グリップヒーター
・前後ブレーキパッド交換、ブレーキ液補充
・オイル交換
・チェーン調整
・ハンドルブレース交換
・その他チェック

いつもですが、ショップでメンテしないと気がつかない事がたくさんあります。
もっと日ごろから観察しておかないとダメですね。

PR


Advertise

ツーリング 地図 GPS キャンプ XR230 [PR]
忍者ブログ

Twitter
Facebook
サイト内検索

Copyright © SundayTouring.com : 2007-2012 All rights reserved.