忍者ブログ
SundayTouring.com



≪≪  244  243  242  241  240  239  238  237  236  235  234  ≫≫
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


  • 東北沿岸部を北上する。
2日目スタート

2日目ツーリング開始。
松島から、石巻、南三陸町、気仙沼、陸前高田などを通って岩手県宮古市を目指す。
石巻市在住のAさんが合流。被災地を案内していただきました。

石巻港
石巻港にて。
Aさんの職場は海の目の前にあり、震災当日は津波を目の当たりにしていたそうです。
近くの高い建物に避難して奇跡的に難を逃れたとの事。
画像に映る大きなタンカーもまるで笹舟の如く流され、
引き波の時には海の底が見えていたそうだ。

日和山公園
石巻市、日和山公園にて
旧北上川を見る。
地元の人に「どこから来たの?、しっかり見ていってね」と話しかけられる。
船の引き揚げ作業も続いているらしい。

日和山公園
桜の向こう側には復興途中の石巻の街並みが広がる。

石巻市
市内に広がる更地。

石巻市
国道45号線を南三陸町方面へ。

大川小学校
新北上川近くの大川小学校へ。津波により多くの児童と先生らに犠牲者が出た場所です。
一度訪れて手を合わせたかった場所。
Aさんがお線香を準備していてくれてとても有難かったです。
メンバー全員で線香をあげ、手を合わせ黙祷をしました。
多くの方々が祈りを捧げていました。

大川小学校
本当に言葉にならない。

国道45号線
国道45号線。途中工事している場所もあるけれど、問題なく走ることができた。

南三陸町、旧防災庁舎
南三陸町、旧防災庁舎にて。再び手を合わせる。
奥に写る志津川病院には未だ漁船が乗り上げたままだ。
いわき市豊間地区で自宅が津波被害にあったというご婦人と、しばし話をさせて頂いた。

南三陸さんさん商店街
南三陸さんさん商店街へ。お昼を食べていくことに。

南三陸さんさん商店街
商店街では復興イベントが行われていました。

うに丼
メンバー全員が頼んだ、うに丼(たこ付き 1800円)。美味しかったです。
この辺りはタコの水揚げで有名なんでしょうか?

南三陸さんさん商店街
連休ということもあり、商店街には訪れる人も多く、活気にあふれていました。
お店の人達も忙しそうでしたが、とっても笑顔で迎えてくれました。

南三陸町
南三陸町、志津川病院方面を見る。

陸前高田、高田松原の松の木
陸前高田市。高田松原に残った一本松。(場所について)
奇跡の一本松と言われ、復興のシンボルにもなっている松の木ですが、
塩害は深刻なようです。何とか残って欲しいです。

高田松原の一本松

がれきの山
人の背丈を遥かに凌ぐ瓦礫の山。
もとは誰かの所有物であり、誰かが住んでいたりした思い出の品々。
簡単にガレキって呼んでしまうのも難しいね。

高田松原にある瓦礫


柿ソフトクリーム
三陸道路を走り、道の駅さんりくにて小休憩。(場所について)
柿のソフトクリームを食べていると、アメリカ人でボランティアに来たという方に話しかけられる。
「ソレ、オイシイノ?」
「柿のソフトクリームだけど、柿って食べたことありますか?」
「アー、タベタコトアルヨ、ソコニモ牡蠣小屋とかアルシネ」

ん?・・・・違うちがーう(笑)!! カキ違い(笑)
ノット、オイスター、フルーツの柿ですよ(笑)
どうりでオーマイガッ見たいな顔してると思いました。

日本でもバイクに乗ってツーリングやりたいとか色々お話してお別れ。
ボランティア活動ありがとう。

ツーリングバイク
ツーリングメンバ5人のバイク。気が付けばみんな赤系統のカラーリングですね。
先ほどのアメリカ人に言われるまで気が付きませんでしたw。

グリーンピア三陸みやこ
本日の宿、グリーンピア三陸みやこに到着。
宮城の松島から45号線をひた走り、着いたのは19:30位だったろうか。
公共の宿だけあって、5人で泊まると一人当たりなんと3600円と格安です。(朝食バイキング付き)

牡蠣のちゃんちゃん焼き
グリーンピア三陸みやこのレストランで夕食を食べる。
日替わり定食、牡蠣のちゃんちゃん焼き。
ビールや、ノンアルコール、ウーロン茶で今日の1日に乾杯。
お風呂も充実した設備でとても良いホテルです。

  • 3日目最終日
グリーンピアから太平洋を見る。
客室から太平洋を見る。桜も見事に咲いていて景色は抜群。
グリーンピアホテル内には診療所や、調剤薬局も完備されており、
敷地内のテニスコートなどを利用して、仮設住宅が沢山並んでいました。
広大な敷地を活用していて役立っているようです。


グリーンピア三陸みやこ
グリーンピア三陸みやこ、正面玄関にて記念撮影。
右から2番目の石巻のAさんとはここでお別れです。
ルート案内から様々な事をしていただいて本当に感謝です!!

鵜の巣断崖
3日目は関東方面に帰ることしか考えておらず、全くのノープランでしたが、
Aさんお勧めの鵜の巣断崖というところに寄ってみました。
田野畑村という所になるようです。

鵜の巣断崖
駐車場から鵜の巣断崖までは少し歩きますが、
遊歩道はとても綺麗に整備されていました。ウッドチップでフカフカ路面です。

鵜の巣断崖
鵜の巣断崖に到着。どこかで見たことのあるような光景だ!!

鵜の巣断崖
三陸の特徴的な海岸線とでもいうのでしょうか。なかなか見ごたえのある海岸線です。

道の駅 三田貝分校
国道455号線を盛岡へ。
途中にある道の駅三田貝分校。廃校を利用しためずらしい道の駅です。
懐かしい給食メニューが食べられるそうですよ。(場所について

盛岡冷麺
盛岡市に到着。後は東北道に乗ってひたすら帰るだけです。
せっかく盛岡に来たので名物の冷麺を食べて帰りましょう。(ぴょんぴょん舎にて)
だいぶ昔に一度冷麺を食べたことがあって、あまり美味しくない印象を持っていたのですが、
ここの冷麺は美味しかったですよー。銀座にも支店があるらしいですね。

守谷SA
セロー・T君、SV400・I君とは東北道・国見SAで解散。
ハヤブサ・Sさんと共に磐越・常磐道で帰路に着いた。
守谷サービスエリアにて、排気量違い過ぎなのにXR230に終始合わせてくれたSさん。
背中から哀愁が漂ってますね。お疲れ様でした。

ツーリングでお世話になった皆様、本当に最高の旅ができました。
この場を借りてお礼申し上げます。

とにかく、震災から一年が過ぎ、東北の今をこの目で見ておきたかったんです。
私は宗教とかはなんらやっていませんが、被災地で手を合わせておきたかった。
これが今回東北ツーに行った大きな理由です。

東北を実際に走って思ったこと。

今回福島そして宮城、岩手の沿岸部をXRで実走しました。被災地の道路は問題なく走れます。ロードバイクでも車でも大丈夫。美味しいものは沢山あるし、被災した商店もコンビニも仮設店舗で元気に頑張っていました。ガソリンスタンドも沢山あります。温泉も最高!是非美しい東北を見て欲しいです。

ツーリング1日目に戻る。

PR


Advertise

ツーリング 地図 GPS キャンプ XR230 [PR]
忍者ブログ

Twitter
Facebook
サイト内検索

Copyright © SundayTouring.com : 2007-2012 All rights reserved.