忍者ブログ
SundayTouring.com



≪≪  291  290  289  288  287  286  285  284  283  282  ≫≫
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


思い起こせば去年2013の夏。
モトパーク森の激マディでマシンをピットに戻すことが出来なかった悔しさをばねに
第30回 8時間パワーエンデューロ in SUGOに参戦してきました!
モトパワーレーシングさん主催30周年記念という事もあって
かなりのエントラントで賑わっていました。


[以降の画像はDIRT SPORTSおよび、モトパワーレーシングさんのFBページよりお借りしています。フリー画像]


去年の参戦記事はこちら

[その他関連ページ]
まだ記事が無いかもしれませんが、きっとレース記事が上がると思います。
モトパワーレーシング
エイビットツールさんのブログ
ピットクルー「和田ぽんの泥日記」
MC GEAR 店長日誌

今年は水曜日のデコボコランドでお世話になっている
ピットクルーさんのチームに入れて頂きました。
総勢30名、11チームの大所帯でした。

自分はゼッケン31番のアイアンマンクラス(1人)で8時間に挑みます。
冒頭であれですが、どんなレースだったのかはこちらをご覧ください。




2014/08/23
前日夜勤明けであまり眠れず、
小さな軽バンにフルサイズから荷物満載で早朝出発。
朝9過ぎ頃スポーツランドSUGOに到着。
チーム一番乗りでした。
東北道で郡山辺りは土砂降りでしたが、現地は快晴。
Oさんがチームのピットを確保してくれていたのでホントに助かりました。
ありがとうございます!!!



レースには万全の態勢で挑むべく、前後新品タイヤに交換します。

タイヤを前後いっぺんに外したら、
思いのほか他の参加者の方々に突っ込みをいただきました(笑)
そりゃそうですよね~。
デコボコフレンズのTakayanさんにいろいろアドバイスも頂けて
勉強になりました!!


リヤはVee Rubber VRM300
フロントはIRC VE35です。
タイヤ交換は出店していた木下電機さんにお願いしました。
フロントは「うちで買ったのじゃないね~」なんて笑いながらも
快く交換してくれました。ホントすみませんw


去年2人チームで参戦したゼッケン3番のKさんも到着。


ピットクルーチームのテントを設営。

前日車検の前に、軽くコースの下見をしに向かったのですが、
モトクロスコースの横の道に出ようとした時に思いもよらない悲劇が・・・
あれっ!!と思ったら、アスファルトにダイビング・・・
両ひざに激痛が走りました。

うわ、やばい、折れたかも!!
あまりの痛みにしばらくその場から動けませんでした。
恐る恐るジーンズをめくってみてみると、両ひざズルムケの流血。

あぁ、ついてない。
もしかして明日はDNSかも~なんて思ってましたが、
何とか歩けそうなのでとりあえず下見に参加。


うわさのすり鉢というところ。
結構な斜度で粘土質、登れるかな?



YAMA TAC HILL 激下りポイント。


 
お風呂に入っても良いように医療用のドレッシングテープで保護し
夜は石川さんの車で名取市の極楽湯へ
腫れてこないし、両ひざの痛みは何とか大丈夫そうでした。

夜の前夜祭もほどほどに車中泊で横になったのですが、
なかなか眠りに付けず、3時くらいにうとうとし始めましたが、
起床したのが6時30分。!!!めっちゃ寝坊!!!
慌てていろいろ準備し始めなんとかバイク整列に間に合いました。

2014/08/24 レース当日


[エイビットツールさんより画像お借りしました。]

ゼッケン31番の自分です。
いや~こんな笑ってますけど、本当はゲロ吐きそうな位緊張してるんですよ。



AM8時花火の合図と共にレーススタート。

8時間という長丁場なので焦らずスタート
1周目は部分的に渋滞とかもありましたが、
コース状態も良くスタックも無し
すり鉢とかもハマっている人が多い中
一発クリア
それなりに回ってこれたと思います。


最初は1周ずつピットインして水分接種したり様子見ながら回ってました。
今回ハイドレーションに初めてOS1とか取り入れてみましたが、
これがなかなか良かったかもしれません。
なにが良いのかと言われると上手く表現できませんが、
体内の水分保持性が良いという感覚です。
基本的にはアクエリアスとかを水で割ったものがメインでしたけど。
甘いものが飲みたくて途中、ぶどうジュースを投入したのはここだけの話w

1周まわってピットイン、2周まわってピットイン
無理せず休憩をとりながらグルグル~と周回を繰り返す。

ルンバルンバは横の楽ちんフラットにエスケープする人多かったけど、
逃げずにオール通過した!
(総なめだけどw)

そんな時、「お久しぶりです!!」
と宮城のバイク友達阿部さんとその友人が訪ねてきてくれました。
2年ぶり位にお会いすることが出来て良かったです。
走っちゃっててなかなかお話もできませんで申し訳なかったです。


で、どんなコースだったのかというと
ゼッケン22番のKさんの動画。


後半は轍も掘れて荒れましたね~。

こちらはピットクルーTT監督、和田さんの動画


空撮映像なんてのもYouTubeにあがってましたよ~。



以下、友人Kさん、ピットクルーチームの画像です。

ピットクルーTTはゼッケン21~31までの11チーム














 









   


後半すこし調子に乗ってスピード出したら、
ギャップに拾われてフロントから地面に突き刺さり前転をしてしまいました。
その時の感覚としては右ひざと頭部を強打したみたいですが、
プロテクター装着部位だったので大きなけがもなく無事でした。
ヘルメットのノーズガードが吹き飛んでたり傷が入ったりしていましたが、
身を守ってくれたのだからこれはこれで良しでしょう。
レース後ウエアを脱いだら大腿部とか背部とか擦過傷、内出血ありましたが、
軽いもので済んで良かったです。









午後3時頃
突然のスコール。

この時点で9周していました。目標は10周だったので、
とりあえず出てみましたが・・・
モトクロスコースを出た所で結構なマシンと人溜りが。
ひょっとしてこの先コース行けないのかと聞いてみた所、
無理せず終了を待っているとの事。

残り30分位
どうしようか悩みました。
このまま行っても良いんだけど、引上げ作業とかになったら
他のチーム員に負担かけてしまうしなぁ・・・
運営側のモトパワーさんからもリタイヤにはならないと。
いろいろ考えた結果その場に留まりました。
少ししてから先導車について側道からピットへ戻る事が出来た。

自分は大して周回してませんが、ヘトヘトになっていました。
8時間のアイアンマンて結構ハードかも。


すり鉢ではコンディション悪化により自力で帰還できないマシンが多数。

ロープを使った救出作戦が実行されていたようです。

  


こういうハードな状況も後になって良い思い出になるのがパワーエンデューロですね。


みんな良く頑張りました。
ピットクルーTT女子部はクラス2位をゲット!!
レース前は周回出来るのか心配でしたが、余計な心配でした(笑)
とにかくおめでとうございました。

 

30周年記念という事でゼッケン30番のOさんが記念品ゲット


何故か表彰台に乗ってるタギパパさんw
お知り合いのチームがいなかったので代理に受け取ったそうです。

チームの人達が表彰台に乗ってるっていいかも~。


今回お世話になったチーム、ピットクルーの面々。
みなさん大きな怪我なども無く終了出来て良かったです。
とても楽しかったです、誘っていただいてありがとうございました!!
また一緒に練習しましょう。

モトパワーレーシングさま、スタッフのみなさま
楽しい大会をありがとうございました。

成績は全然でしたけど、
去年は半周も出来なかったから、今年は良かったかも。
マディのデコボコランドで練習を積んだおかげか
去年の今頃よりは幾分上達したような気もします。
ハイスピードには全くついていけないですが。

帰り道、自宅までたどり着けず常磐道のパーキングで5時間くらい寝て帰りました。
そして2日間の酷い筋肉痛w

[結果]
アイアンマンクラス
9周/8時間
総合124/192
クラス 32/64
PR


Advertise

ツーリング 地図 GPS キャンプ XR230 [PR]
忍者ブログ

Twitter
Facebook
サイト内検索

Copyright © SundayTouring.com : 2007-2012 All rights reserved.