忍者ブログ
SundayTouring.com



≪≪  289  288  287  286  285  284  283  282  281  280  279  ≫≫
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2014/05/17-18
木下電機さん主催のシーサイドバレーオフロードバイクパーティに参加してきました。



いやー、とっても楽しいイベントでした。

オフロードバイクパーティの参加者の方が
こんなに素敵な動画を作成してくれています。
まずは、とにかく見てみてください。
このイベントの内容を的確に編集してくれています。

楽しそうでしょ~
行きたくなったでしょ~

画像集はこちら
http://www.kdenki.com/bike/20140518seasideparty/20140518seasideparty.html

もう自分は書かなくても良いような気がしていますが、
一応バイク日記として書いてみる。


2014/05/17
前日は仕事の夜勤明け。
帰宅して夕方位に少し寝たらもう眠れなくなってしまい、
AM2:50位に柏市の自宅を出発。
外環道から関越道、上信越道へ。

上里サービスエリアで朝からラーメンを食べ
佐久平ハイウェイオアシスに差し掛かったのはAM6:00位。
時間的には早すぎるので、長野インターで高速を降りて白馬経由で糸魚川市を目指した。
途中仮眠でもしていこうかと思ったのだけれど、結局寝れずに新潟着。

初めて動画を撮ってみようと、コンツアーHDを持ってきたのだが、
マイクロSDカードが2GBしかなかったので、糸魚川市の家電屋で
32GBを購入。この時点でAM10:00だったろうか。チョー眠い。


一旦本日の宿、ホワイトクリフに立ち寄って会場までの道順を聞いたのだが
細いうねうね道で迷ってしまった。
でもどうにか到着。11:00過ぎ頃。
受付を済ませ、いざコースイン・・・と思っていたのですが、
まさかのプチトラブル。

エンジン始動するにはするのですが、すぐにプラグがかぶってしまう。
プラグがかぶりにかぶりまくってどうしたものか・・・
プラグを6本持ってきたのに全部かぶったw
クリーナーを吹いて全部掃除して再利用。

あーでもないこうでもないしていると、
近くにいたベテランライダーさん達がいろいろアドバイスをくれ、
助けを得てどうにかスムーズに点火するようになった。
しょっぱなから走れないかと思いました。
本当にありがとうございました。


1日目はフリー走行。
料金は2000円なのだが、ホワイトクリフに宿泊すると無料なのです。

なかなか走りごたえのあるコースです。
こんなに開けられるコースを走った事が無いのでとても新鮮でした。


スキー場の上から日本海も見え、眺めも最高です。


主催の木下電機さんが扱っているVeeRubberなどもありました。
VRM300 120買って帰りましたよ~。


バイク仲間のSUGAさんがツーリングがてらハヤブサでやってきました。


ホワイトクリフの夕食はなかなか豪勢でとても美味しかったです。
お風呂は天然温泉でヌルっとした泉質が肌に良さそうでした。

Baja1000に参戦されていたライダーの方々も来ていて、
少し貴重なお話なども聞くことが出来ました。


頂きもののコンツアーHD、初導入です。
ちゃんと撮れるだろうか?

ここ2日間で3時間ほどしか寝ていなかったためか、布団に入って
数秒で眠りについたようでした。


2日目
2014/05/18
今日は1時間レース、バーベキュー、チームによるリレー戦が行われました。

集合場所のリブラ。


オフ仲間のWR250Fのソルトさん。今年はY2-XCにも一緒に参戦しています。
家族で遊びに来ていました。楽しそう~。

MCJapanさんの所に飾ってあったデビットカモのラジエター。
たしかゲコワンに出て曲げたんでしたっけ?


そして2日目1時間レースの開始。
マーシャルに続いて1周してからのローリングスタート。


アケアケ~


基本初心者向けのイベントですが、速い人は超速い!!


頑張って開けているつもりの自分ですが、余裕でパイーンと抜かされていきますw


これらの走行中の画像は、隼で来たSUGAさんに撮影していただきました。
感謝!!


小さいお子さんも頑張って走ってましたよ~。




コンツアーHDの初動画。ゴーグルに付けてると結構揺れが酷いですね。




45台位の参加台数でした。


McJapanさんの出店もあり。


お昼はイベントのメインのバーベキュー。
10枚で16000円とかの高級ステーキなんかもあってすごかった。
話によると、食材だけで30万円位使っているらしい。
一人10000円の参加費だから、それを考えると、如何にバーベキューに力を
入れているかがわかりますね。
木下電機さんは儲けなんか一切考えてないんでしょう。


走らなくても家族でも楽しめちゃいます。



1時間レースの後は、結果を見てチーム分け。
9チームによるカニ争奪戦の幕開けw


自分はヒツジさんチームでした。
この紙皿をフロントに着けて、タスキをつなぐ一人一周のチームリレー。


一人一周しかしないのですが、
これがものすごく盛り上がりました。






ピットみたいな感じでチームメンバーがタスキをかけてくれたり
ゼッケン取り付けて送り出してくれました。


チームの皆さんありがとうございました。
結果は3位/9チーム
高級かまぼこゲットです。
世の中狭いもので、知り合いのタービュランスの方と同じチームになるという偶然。



前日に取り置きしてもらっていたVRM300を購入。
なんかもったいなくて履く気が起きないですが、そのうち使ってみようと思う。



ツーリングで来たSUGAさん、お疲れ様でした!!
撮影ありがとうございました。


帰りは下道を行く気力がなかったので、糸魚川から北陸道、上信越、関越と
つないでいく。



日本海を見ながら、さつまいもジェラート。



その時、我が目を疑う出来事が、
上信越の電光掲示板に、関越道渋滞40kmって出てたよ。

関越道渋滞40km

ん~、目をゴシゴシ

関越道渋滞40km

ん~、目をゴシゴシ

関越道渋滞40km

見間違えか?

いや、3か所で見たから間違いない。

意気消沈したので、東部湯の丸サービスエリアによって時間を潰してみる。


でもあっという間に渋滞情報が無くなって、スムーズに柏まで走ることが出来たのだった。
渋滞なんかなかったぞ!!


とにかく目からウロコの楽しいイベントでした。
主催された木下電機さん、スタッフの皆さん、ご一緒した皆さん、
ありがとうございました!!

また参加したいと思います。
PR


Advertise

ツーリング 地図 GPS キャンプ XR230 [PR]
忍者ブログ

Twitter
Facebook
サイト内検索

Copyright © SundayTouring.com : 2007-2012 All rights reserved.