忍者ブログ
SundayTouring.com



≪≪  157  156  155  154  153  152  151  150  149  148  147  ≫≫
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


  • 雨なので
林道に行ってきました。 (*今日はデジカメが無かったので、携帯電話の画像です)
杉戸林道
今日は7/4(土曜)。関東近辺の天気は全般的に雨。
梅雨になんか負けてられない。そうだ林道へ行こう!!
と「ひらめき」と「ときめき」では無く、訳のわからない「ただの思いつき」。

久しぶりの土曜日休みなので、前日に「明日雨ですが、林道行きませんか?」と
Uさん、Hさんに連絡。

場所は千葉県では最もロングとされている勝浦市の杉戸林道です。
誘った二人はというと・・・

来ちゃいましたw
ツーリングメンバ
非常に残念な3人組です。
Uさんに関してはモタードw
Hさんはランツァをドナドナしてからしばらく林道から遠ざかっていましたが、SLを購入しての参戦。
手前から、SL230、XR230モタード、XR230・・・チーム230ですね。

合羽フル装備で行ってみましょう。

普段は国産リッターバイクも操る二人・・・
時々一緒にオフツーに行くのですが、二人に着いて行くのが精一杯。
杉戸側入口
杉戸側の入口に着いてビックリ。真新しいチェーンと、両サイドがっちりガードです。
どうにか入ってしまいましたが・・・
2007/10/07に来た時には両サイドは通れたのですが、厳しくなりましたね。一人だったら無理でした。

廃トンネル
杉戸側入口から先へ進んでいくと、使われなくなっているトンネルがあります。
結構崩れてました。近くまで行ってのぞいて見ましたが、ちょっと怖い・・・

崩落
トンネル分岐から少し先に進むと、あらら・・・本線が崩落で埋まってました。
このために入り口がガッチリ閉められていたんですね。

崩落現場
初めての突貫工事。気がつけば崩落の先にワープしてしまいました。
3人集まれば何ちゃら・・・

杉戸林道
雨足がだんだんと強くなってきました・・・
路面状況が良くないので、支線は全てスルーします。
ここで山ヒルと遭遇・・・うわぁ・・・めっちゃワームだ・・・バイクとかにくっ付いてるし、超怖い。
ヒルは勘弁とか言ってたら、「夜は?」と言っていた人が約1名。

Uさん
XR230モタードで先陣を切って走るUさん。

モタードタイヤ
何でこのタイヤでドロドロ&スリッピーな路面を先陣切って走れるのでしょうか?
ブロックタイヤでも滑りまくるのに、もはや意味不明・・・この時もそうだったなぁ*
Uさんの腕以外の何物でもないでしょうけど。

県道177側入口
県道177号線側に到着ですが、チェーンが低く張られている上に両サイド通り抜け不可。
こっちは「気がつけばワープ」が出来そうにもありません。

サイドガード
鹿除けゲートのある、赤羽地区へ抜けることにしました。

杉戸林道
戻る途中で一枚。
奥に見える光る物体XはSLのHさん

杉戸林道
初めて来た時には画像をほとんど撮らなかったので、これも記念に1枚。

赤羽地区へ
赤羽地区への分岐個所には、赤いドラム缶と赤い廃棄自動車が置かれています。
正規のルートのはずなのに、この支線の先が一番酷い状態でした。

鹿除けゲート
鹿除けゲートに到着。
ここも閉ざされている可能性もあるなと思っていましたが、問題なくオープン可能。

鹿除けゲート
ちゃんと閉めておきましょう。

滑りまくりましたが、楽しかった。3人とも無転倒で杉戸林道を乗り切りました。

Hさんの背中が今日の楽しさを物語っていたのかもしれない。めっちゃスマイルだし。

まだまだ時間に余裕があるので、浜荻林道に向かいましたが、
この時点で我々3人が恐怖に震え上がる事になろうとは、まだ知る訳がありませんでした・・・

*この後3人は浜荻林道を走っていると信じて疑わなかったのですが、
後日ルートをよくよく確認してみると、浜荻林道では無く、袋倉ダムへの名無し林道を走っていたことが判明。

袋倉林道(仮称)へつづく・・・

PR


Advertise

ツーリング 地図 GPS キャンプ XR230 [PR]
忍者ブログ

Twitter
Facebook
サイト内検索

Copyright © SundayTouring.com : 2007-2012 All rights reserved.