忍者ブログ
SundayTouring.com



≪≪  65  64  63  62  61  60  59  58  57  56  55  ≫≫
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


8月11日 ツーリング3日目
Sさんは磐梯吾妻スカイライン未体験ということで、向かうことに。
カブトムシ
途中のコンビニで休憩していると、Sさんの足にカブトムシのメスがついているではありませんか。
いつの間についたのでしょうか?甘いにおいが出ていたとか?
近くにいた子連れのおじさんに引き取っていただき、スカイライン目指して出発です。

磐梯吾妻スカイライン
福島側から上りましたが・・・ご覧の通り、昨日の霧降高原に引き続き見えません(ノ△・。)。
前回来た時も霧でした。最近山に行くと霧ばっかりです。霧男なのかもしれませんね。

浄土平
浄土平にあがってくると、裏磐梯方面から幾分、霧が晴れてきました。

磐梯吾妻スカイライン
少し休憩してから、裏磐梯方面に下りてゆきます。景観良し。

レークライン
秋元湖、小野川湖沿いを抜けてゆきます。
レークライン途中のレストハウスで休憩しますが、かなりの猛暑日。暑すぎでした。

蔵前のラーメン
R459を抜け、喜多方へ。少しおなかも空いてきたので、ラーメンを食べてゆく事に。
蔵前というお店でした。すごくシンプルなのですが、とても美味しく感じました。

国道459号線
さらに国道459号線を使って、新潟方面へ進みます。
ツーリングマップルには絶好のツーリングコースと書いてありました。
実際走ってみると、起伏激しく、ヘアピン多い、車1台分しか道幅無いのにガードレール無し・・・などなど。
自分的にも中々面白いコースだと思います。
道路拡張工事や、トンネルも幾つか作成中でした、
そのうちだんだん面白みに欠ける道になっていってしまうのだと思います。
険しい道が好きな方は、今のうちに行ってみてはいかがでしょうか?

国道459号線
まったり、ゆっくり走ります。緑がとても心地よいです。

国道459号線
ヘアピンが連続します。ここはまだ緩いほう?

国道459号
しばらく走ると、川沿いの景観の良いところに出ました。向こうに見えるのは新渡大橋です。
カメラを持った人たちが陣取ったりしていますが、何かあるのかと思っていたら、
SLが独特のいい音を出しながら走っていきました。これだったのですね、
撮影を終えると車に乗り込み猛スピードで爆走していきました。次のポイント狙いでしょう。

新渡大橋
新渡大橋までやってきました。この辺に住んでいた人たちは船を使って学校などに行っていたのですね。橋って大切なんだなと思いました。

新渡大橋
走ってきたほうを振り返る。
このあたりは熊とか出るのでしょうか?先程から銃声らしき音が何回も山の中から聞こえてきます。
単純に猟ならいいのですが・・・

標識
橋のたもとにある標識です。この注意書きを見てダートな臭いを感じるのは自分だけでしょうか?
ちょっと確認しに行きたい気持ちにもなりましたが、時間の都合上見送りとさせていただきました。

津川温泉
今日は宿などの予約をしていなかったので、飛び込みであたってみます。どのあたりにするかいろいろ考えたのですが、気がついたら津川温泉まで来ていました。しかし、このあたりに宿らしきものが見当たりません。保養センターと書いてある建物があったので、近くに宿が無いか聞いてみる事に。私「すみません、このあたりで泊まれそうな所を探しているのですが・・・」センターの人「あ、ちょっとまってね・・・今日空いてるから良いですよ、 素泊り3800位、1食付で4500円位」ですって。安っ!!、ここって泊まれるんですね。ラッキーでした。で泊まったのが、津川温泉清川高原保養センターというところ。

てんぷらもりそば
夕食は間に合わないので、保養センター内の食事処でいただくことに。もりそば900円です。
自分的にはお風呂がとても気持ちよかったです。
湯船に入って肌を触ると超つるつるしてて、はじめはボディソープのせいかと思いましたが、
本気のつるつるでした。美肌の湯って書いてあったのはそのためだったのですね。
とても気に入りました。
本日も充実した1日でした。

ツーリング4日目につづく・・・


PR


Advertise

ツーリング 地図 GPS キャンプ XR230 [PR]
忍者ブログ

Twitter
Facebook
サイト内検索

Copyright © SundayTouring.com : 2007-2012 All rights reserved.