忍者ブログ
SundayTouring.com



≪≪  136  134  133  132  131  130  129  128  127  126  125  ≫≫
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


  • 夢の旅路へ・・・
4/11日ツーリング5日目。ここは三重県志摩市浜島町。
昨日、無事にSV1000のHさんとも合流・・・SV、隼、XRで3人ツーリングの開始です。
志摩市浜島町
絶好のツーリング日和じゃないですかー。紀伊半島が3人を呼んでいるみたいだ。

今日のルートは全てHさんに委ねています。どこを走るのかも実は知らないのでしたw
地図は一切見ない事にして、ミステリーツアー風に参戦する事にしました・・・
まずは記念撮影。
ツーリングメンバ
景色に見とれてます・・・宝来荘の従業員の人に撮って頂きました。
やる気がさらにみなぎってきます。
残酷焼の宝来荘を AM8:30 に出発です。

国道260号線の狭小区間。
国道260号線
序盤から良い感じのワインディング。昨日は暗闇の中、ここを抜けてきたんですね・・・
しばらくSV-XR-隼の隊列で走ります。

初めてのブレークポイント。
国道260号線
良い景色ですよねー。

途中、道の駅海山に寄って小休憩をとりました。お土産も買っておきましょう。

賀田湾を見下ろす。絶景だぁ・・・
賀田湾
国道311号線もビューポイント満載です。

ええじゃないかw
SV1000
いいぞ、いいぞ

狭い区間もあったりしますが・・・
SV1000
それもまた風情でした。

そして、楯ヶ崎という所に到着です。
楯ヶ崎
バイクを置いて、景観を堪能しようと下りて行きますが、楯ヶ崎まで、1.9kmって書いてある・・・
往復3.8kmって・・・orz
少し考えましたが、そんなに時間の余裕はないって事で意見が一致。
ちょっとだけ哀愁を漂わせつつバイクの元に帰ります
本当ならこんな光景が待っていたらしい・・・現場に有った紹介写真です。
そして、ツーリングに復帰です。

またまた、ええじゃないかw
SV1000と隼
どこなのか良く分かりませんが、突然広がる光景にハッとさせられます。

そして、次の観光スポット(吉野熊野・国立公園)鬼ヶ城という所に到着です。
鬼ヶ城
入口には鬼がいました
二輪駐車料金¥250がかかります。観光って感じの所ですね。

先へ進んでいくと・・・おー、何だこの岩肌は・・・すごいぞ。
鬼ヶ城
ポロポロと砂粒のようなものが落ちてきます。風化している様な感じなのですかねぇ・・・

迫力満点です・・・崩れ落ちてもおかしくないようにも見えますが。大丈夫なのでしょう。
鬼ヶ城
他の画像も見てみる
このあたりでは、「めはりずし」という食べ物がメジャーなのでしょうか?
今日のお昼ご飯として食べてみました。あ、美味しい・・・高菜ご飯を高菜で巻いてあるようです。
さて、出発しましょう。

さらに進むと、獅子岩というポイントに到着。
獅子岩
確かに獅子のようにも・・・です。

HさんのSVはハイテク装備です。PSPナビとGPSでのログもきっちり取っています。
PSPナビは時々動かない事もあるようですが、今回の旅では大活躍です。
PSPナビ
この先もよろしくお願いしまーす。

ここまでの道中に、熊野古道とか世界遺産の案内板があちらこちらにありました。
時間があれば、ゆっくり歴史文化に触れてみるのもいいかもしれませんね。

三重・和歌山・奈良(紀伊半島)ツー その2 へつづく・・・

PR


Advertise

ツーリング 地図 GPS キャンプ XR230 [PR]
忍者ブログ

Twitter
Facebook
サイト内検索

Copyright © SundayTouring.com : 2007-2012 All rights reserved.