忍者ブログ
SundayTouring.com



≪≪  44  43  42  41  40  39  38  37  36  35  34  ≫≫
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


三程林道その1からのつづき
花の木林道
三程林道を大柿ダム方面から進んでくると、4本目の支線、花の木林道がありました。
入り口の看板はすっかり錆付いてしまっていて解読不能ですが、スプレーらしきもので、花の木と書いてあります。三程林道に支線が多いのは浪江森林鉄道にも関係あるのでしょうか?

花の木林道
花の木林道。ゲートありです。

花の木橋
花の木橋。かわいらしい名前です。

茗荷沢林道
支線5本目。茗荷沢林道の標柱です。茗荷沢(みょうがざわ)

茗荷沢林道
ゲートあり。

茗荷沢橋
茗荷沢橋。

魔ヶ倉林道
そして支線6本目、魔ヶ倉林道です。

魔ヶ倉林道
魔ヶ倉林道はゲート無しのように見えます。
これまでと一転していわくありそうなネーミングですね。
ここも入り口のみです。本線を進みます。

落合浪江線
県道253落合浪江線に合流です。三程橋のところです。右折して葛尾村方面に進みます。
しばらく走ると、ブーンって音がしたと思ったら首に激痛が・・・Σ(T▽T;) 。
何かに刺されました。多分、蜂さん系統。結構痛かったです。
フルフェイスとジャケットの間隙をぬうとはなかなかの奴です。
この辺病院無いし、このままショックで死ぬんじゃないかとか色々脳裏をよぎりました。
多少腫れましたが、大丈夫でした。

この後、R399に抜ける林道があったので行ってみることにしました。
夏湯洞巌線につづく・・・

PR


Advertise

ツーリング 地図 GPS キャンプ XR230 [PR]
忍者ブログ

Twitter
Facebook
サイト内検索

Copyright © SundayTouring.com : 2007-2012 All rights reserved.