忍者ブログ
SundayTouring.com



≪≪  78  77  76  74  70  69  68  67  66  65  64  ≫≫
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


8月14日、2008夏のツーリング6日目、本日最終日。
国道288号線を使って、常磐富岡から帰る予定です。
ただ帰るのはMOTTAINAIヽ(´▽`)/ 、byマータイさん。
ということで、R288沿いの林道に寄り道していくことにしました。

行司ヶ滝入口
1本目、行司沢林道です。 まず舗装路(小滝沢林道)から進入して、一番奥までやってきました。
いつもだと入口からレポなのですが、今回は奥から行ってみたいと思います。
滝を挟んで反対側は、県道253号落合浪江線ですね。

行司ヶ滝遊歩道
せっかくなので、ちょっと散策してみました。行司ヶ滝の遊歩道です。雰囲気が出ています。
歩道もしっかり作られており、彫り物などの装飾も施されています。
遊歩道入口からは800メートルのところに滝があるようです。

行司ヶ滝案内板
行司ヶ滝まであと600メートルです。
ここで、引き返しました。最後まで行っとけよっ・・・というつっこみは無しでお願いします。
見てみたい方は是非、行司ヶ滝へ足をお運びください。
ここも間違いなく、紅葉の時期はすばらしいでしょう。

行司沢林道
終点から少し走ったところです、路面状況は良好です。
観光スポットだけに良く整備されていると思います。

行司沢林道分岐
行司沢林道と小滝沢林道の分岐ですが、小滝沢林道方面は全面舗装されていました。
しかし、小滝沢林道から大放石黒線にもいけるようなので、時間があれば散策してみるのも良いでしょう。

行司沢林道
先へ進むと、通行止め標識がありましたがほぼ意味をなしていない事は確かです。

行司沢林道
流されていたりはしませんね。砂利が敷いてあります。

行司沢林道
路面は良好です。途中に牧草地のようなものがあるので、
もしかしたら地元の人は林道を使用しているのかもしれません。

行司沢林道
唯一のビューポイント。

行司沢林道
国道288号線に出て終了です。
ここには特に標識はないので、初めて来る人にはわかりづらいと思います。

小塚林道へつづく・・・

PR


Advertise

ツーリング 地図 GPS キャンプ XR230 [PR]
忍者ブログ

Twitter
Facebook
サイト内検索

Copyright © SundayTouring.com : 2007-2012 All rights reserved.